このエントリーをはてなブックマークに追加




コンサルティング

コンサルティングの立ち位置

コンサルティングとは経営者の意思決定をサポートすることで、経営者の代わりに経営判断をすることではありません。専門家に相談する場合でも、最終的には自身で責任を持ち判断するということです。コンサルティングとは、抱えている問題の本質を特定するためにクライアントの思考を整理するヒアリング技術と判断の質を高めるためにデータや資料を作り出す分析力が求められ、専門家の使い方を間違ってはいけません。

隠れたコストを圧縮する

日本における一般的な財務の概念は、支払・回収、資金調達・運用を円滑に実施し、企業の血流たる資金を遅滞なく循環させることに主眼が置かれています。いまある経営資源を最大限活用するためには、何が問題なのか影響を与える事象の検討・リスクの特定とダウンサイド要因に関する評価分析を行います。KFS・KPIの特定および事業計画へパラメータ化による落とし込みを行い経営判断をサポートします。

財務・税務コストの最適化

一口にコンサルティングといっても、考慮すべき課題は企業の置かれた状況により異なります。それぞれの状況に合わせたソリューションの選択を行うだけでなく、各国の規制や商習慣、税金、会計制度、各種システム、内部統制等を踏まえた上で自社の状況、目指すべき姿に合わせたスキームを構築することが重要です。コンサルティング業務一般から、リスク管理、銀行取引、税務、会計、システム開発、プロジェクトファイナンスまで、各分野の専門家と多数連携し、戦略の立案から導入・運用支援まで幅広いサービスを提供しています。

フリーキャッシュフローを底上げする

事業を取り巻く環境の不確実性が増す中で、コンサルティングに求められる役割はますます高度化しています。要となるファイナンスから経営に携わる立場で、高い視座、広い視野を持って、様々なステークホルダーと対峙し、 客観的な評価を行うことが求められます。コンサルタントとして取り組むべき課題は山積みです。着任後は、限られた時間の中で、いち早く課題を特定し、ファイナンス組織だけでなく、経営陣、株主といった社内外のステークホルダーの期待に応え、ロードマップの策定を支援します。ご興味がある方はこちらまでお問い合わせください。

ページ上部へ戻る

Welcome to FORTUNA PRIVATE CLUB.

ENTRANCE


Lost your password?

 

Registration is closed

Sorry, you are not allowed to register by yourself on this site!

You must either be invited by one of our team member or request an invitation by emailing the site administrator at info@fortuna.sc.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。