このエントリーをはてなブックマークに追加




記事の詳細

l_yd_money1

民間企業の冬のボーナスが5年ぶりに増加に転じています。

主要企業の支給額をみると、自動車は円安を追い風にV字回復し、鉄鋼も下げ止まりました。

中小企業にもようやく薄日が差し始めたといいますが、先行きには気がかりな材料もあります。

昨年冬の89万円から100万円の大台を回復したのはトヨタ自動車。

昨冬に16%減だったホンダも約20%増えて110万円4000円に。

富士重工業も80万円台に乗せたほか、表中にはありませんが、別の自動車大手も昨冬から30%増と大幅に支給額を伸ばしました。

いずれも円安を追い風に国際競争力を取り戻しました。

電機メーカーでは、不振から脱却した日立製作所がプラスに転換、ソニーは9%減となりましたが、昨年冬の20%減からは下げ止まりました。

昨年冬は大幅ダウンに見舞われた鉄鋼メーカーも、新日鉄住金は横ばいを維持、JFEスチールは4%減にとどまり、

製造業の派手なV字回復に比べると、内需関連の非製造業は総じて小動きになりました。

先行きについては「国内・海外経済の動向、為替レートの推移、

原材料価格の変動などが不透明」(日立)と慎重な姿勢の一方、「アベノミクスにより訪日需要が拡大基調にあります。

この需要を取り込んでいきたい」(全日空)と意気込む企業もありました。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、

パートタイム労働者を含む民間企業の1人当たり平均支給額は前年比0.5%増の36万7500円と、

5年ぶりに増加に転じると予測しており、

中小企業への支給も徐々に広がり、ボーナスをもらえる労働者数も増えると見込んでいます。
投資家サポートが必要な方はお問い合わせください。

☟クリックして応援してください☟
にほんブログ村 為替ブログ FXファンド・マネージドアカウントへ 

関連記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイトについて

当サイトは年収3000万円以上の富裕層の方向けプライベートクラブFORTUNAの会員向けサイトです。FORTUNA Ltd.によって企画・運営されており、専門スタッフによる電話(Skype)インタビューや各種書類の照合などを行い、税込年収3000万円以上の方のみにご入会いただいています。 現在は、既存会員からのご紹介者様のみを受付しております。 入会審査をご希望の方は、既にFORTUNAをご利用の方からの招待メールの内容に沿って申請をお願いいたします。何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。         ◇ FORTUNA Ltd.について            Fortuna Ltd.は2011年に設立され、オフショアに精通した国際弁護士、会計士、金融機関経営出身者、金融マーケティングの専門家により運営されています。 個人資産の形成、運用、相続スキームの構築を始め、企業年金や退職金運用など中長期的な資金調達やM&Aスキーム構築等、個人及び法人の資産運用の導入プランの設計、及び財務コンサルティングを専門とするサービスを提供しています。
ページ上部へ戻る

Welcome to FORTUNA PRIVATE CLUB.

ENTRANCE


Lost your password?

 

Registration is closed

Sorry, you are not allowed to register by yourself on this site!

You must either be invited by one of our team member or request an invitation by emailing the site administrator at info@fortuna.sc.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。