このエントリーをはてなブックマークに追加




記事の詳細

pic_g0201

ご家族やご親戚と「相続」について話し合わなくてはと思っていても、なかなか切り出しにくい話題ではないでしょうか。

では、そもそも「相続に対する備え」とは何でしょうか?

近頃は雑誌やインターネットでさかんに特集が組まれていますが、

「相続対策」=「節税対策(相続税を安くすること)」と捉えている方も多いようです。

しかし、節税対策「だけ」と考えてしまうと、大きな落とし穴が待っているかもしれません。

結論から書きますと、相続税の納税が予想される方々にとって「相続対策」とは、

(1)遺産分割対策

(2)納税資金対策

(3)節税対策

以上の3つの柱からなっています。

相続が発生すると、まず最初に起こるのが、被相続人(亡くなった方)の遺産を相続人間でどのように分けるかという問題です。

相続人が複数いる場合、積もり積もった兄弟間の不平等感、

故人への思い入れといった感情論まで含むデリケートな問題だけに、複雑化しやすい部分です。

片親が存命であれば、その方が求心力となって家族がまとまることも多いですが、

両親ともに亡くなっている場合、兄弟姉妹が各々の立場で主張を始め、「争族」へと発展してしまうこともよくあります。

そういったトラブルが起きないよう、それぞれの性格や立場に配慮しつつも、

親の意思表示をはっきり示す遺言書等で事前に手当てしておくことが『遺産分割対策』として重要になります。

次に、相続が起こると遺産分割と並行して故人の所得税や消費税、さらには相続税の話も出てくるでしょう。

これらの税金をどうやって納めていくのか? というのが2番目の『納税資金対策』です。

相続した預貯金から支払えればそれに越したことはないですが、

足りないとなると、相続人固有の預貯金から払うのか、あるいは不動産を売却するのか、

もしくは延納・物納をするのか…といった納税資金の面を考える必要があります。

それらすべてを含めて『納税資金対策』といいます。

以上の2点をふまえた上で、もし納税する必要があるならば、その税金をもっと安くすることはできないのか?

ということを検討するのが、3番目の『節税対策』です。

『遺産分割対策』『納税資金対策』『節税対策』が相続対策の三本柱となりますが、

『節税対策』から手をつけるのは間違いです。

なぜなら相続対策は通常、数年先の「もしも」を想定して行うものであるため、

この間には当然、税制改正や景気変動、また家族関係の変化に伴う心境の変化等が起こります。

そういった不確実性の高い要素が多すぎるため、現段階で完璧に近い対策を練るのは困難だからです。

またそれよりも何よりも、せっかくの親族間のつながりが相続を機に壊れてしまうのは、本当にさみしいことだと思います。

当然、故人もそのような争いが起こることを望むはずはありません。

相続対策を考える際は、『納税資金対策』や『節税対策』はまずおいて、円満な遺産分割を最優先して考えるようにしたいですよね。

 

投資家サポートが必要な方はお問い合わせください。

☟クリックして応援してください☟
にほんブログ村 為替ブログ FXファンド・マネージドアカウントへ 

関連記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイトについて

当サイトは年収3000万円以上の富裕層の方向けプライベートクラブFORTUNAの会員向けサイトです。FORTUNA Ltd.によって企画・運営されており、専門スタッフによる電話(Skype)インタビューや各種書類の照合などを行い、税込年収3000万円以上の方のみにご入会いただいています。 現在は、既存会員からのご紹介者様のみを受付しております。 入会審査をご希望の方は、既にFORTUNAをご利用の方からの招待メールの内容に沿って申請をお願いいたします。何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。         ◇ FORTUNA Ltd.について            Fortuna Ltd.は2011年に設立され、オフショアに精通した国際弁護士、会計士、金融機関経営出身者、金融マーケティングの専門家により運営されています。 個人資産の形成、運用、相続スキームの構築を始め、企業年金や退職金運用など中長期的な資金調達やM&Aスキーム構築等、個人及び法人の資産運用の導入プランの設計、及び財務コンサルティングを専門とするサービスを提供しています。
ページ上部へ戻る

Welcome to FORTUNA PRIVATE CLUB.

ENTRANCE


Lost your password?

 

Registration is closed

Sorry, you are not allowed to register by yourself on this site!

You must either be invited by one of our team member or request an invitation by emailing the site administrator at info@fortuna.sc.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。