このエントリーをはてなブックマークに追加




記事の詳細

27c4a4e4a21cc72ef3c9107643b1bec5_400

今年からNISAがスタートするなど、久々に株式市場に参戦した投資家も多いことでしょう、

しなしながら、個人投資家レベルでは儲かっているという話を聞くことは少ないんです。

2012年に英国でおもしろい実験が行われています。

高級紙ガーディアンによると、猫対プロ投資家対学生という対戦が行われたのです。

投資資金5000ポンドでスタートし、FTSEインデックス銘柄の中から選び、スタートから3カ月後に入れ替えが可能。

ちなみに、猫のオランド君の銘柄選択方法は、いつも遊ぶネズミのおもちゃを数字が書かれた紙の上に投げさせて、

それに基づいて銘柄を選択するというルールを採用しています。

結論から言うと、オランド君が勝利。

経過としては、プロが終始リードを保ってきたそうだが、第3四半期でオランド君に逆転を喫したといいます。

猫   5542ポンド
プロ  5176ポンド
学生  4840ポンド

オランド君は銘柄を選んだというよりも、単なる偶然にすぎない。

まさに、株価の値動きについての「予測の不可能性」を説明する理論「ランダムウォーカー理論」を実証してしまったわけだ。

もしも、投資を生業としていないのであるなら、余剰資金で確実にやるか。

あるいは、次の暴落局面に備えて、買い漁る資金を貯めておくか、ということが今できることではないでしょうか。

人間の投資はサルにも猫にも負けるという身も蓋もない話になりますが、もちろん、全人類が負けるわけではありません。

人間の考えを介さないヘッジファンドのシステムがトレードするCTAとしては、

ルネサンス・テクノロジーズ、マンブルークレスト、ウィントンなどがあります。

人間の頭を介し、数年に一度は超大勝ちするグローバルマクロ戦略に、

ジョージ・ソロス、スタンレー・ドラッケンミラー、ジョン・ポールソン、ポール・チューダー・ジョーンズらの大御所がいます。

オールラウンダーのマルチストラテジーには、業界史上歴代最高リターンを挙げているレイモンド・ダリオ氏も。

もちろん、このレベルにまで達すれば勝てるのでしょうが、自身で相場に参戦する個人投資家は細心の注意を払わなくてはなりません。

 

投資家サポートが必要な方はお問い合わせください。

☟クリックして応援してください☟
にほんブログ村 為替ブログ FXファンド・マネージドアカウントへ 

関連記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイトについて

当サイトは年収3000万円以上の富裕層の方向けプライベートクラブFORTUNAの会員向けサイトです。FORTUNA Ltd.によって企画・運営されており、専門スタッフによる電話(Skype)インタビューや各種書類の照合などを行い、税込年収3000万円以上の方のみにご入会いただいています。 現在は、既存会員からのご紹介者様のみを受付しております。 入会審査をご希望の方は、既にFORTUNAをご利用の方からの招待メールの内容に沿って申請をお願いいたします。何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。         ◇ FORTUNA Ltd.について            Fortuna Ltd.は2011年に設立され、オフショアに精通した国際弁護士、会計士、金融機関経営出身者、金融マーケティングの専門家により運営されています。 個人資産の形成、運用、相続スキームの構築を始め、企業年金や退職金運用など中長期的な資金調達やM&Aスキーム構築等、個人及び法人の資産運用の導入プランの設計、及び財務コンサルティングを専門とするサービスを提供しています。
ページ上部へ戻る

Welcome to FORTUNA PRIVATE CLUB.

ENTRANCE


Lost your password?

 

Registration is closed

Sorry, you are not allowed to register by yourself on this site!

You must either be invited by one of our team member or request an invitation by emailing the site administrator at info@fortuna.sc.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。