このエントリーをはてなブックマークに追加




記事の詳細

145154

「毎月の収支が赤字なのに先取り貯金ができている」――こういう家計は、実は少なくありません。

しかし、これには違和感があります。

ここで、文を少し入れ替えてみましょう。

「先取り貯金をしているから毎月赤字」

――これなら一気に雲が晴れたように解決しませんか?

勤務先の財形などを利用しての先取り貯金は、強制的に貯金ができる便利な方法として知られています。

しかし、その金額は慎重に設定しないといけません。

先取り分が家計を圧迫して“お金が足りない”という事態を引きおこしてしまうことがあるからです。

先に貯金分を確保しても、毎月の収支が赤字になってしまったら本末転倒です。

仮にA口座に毎月貯金するとしましょう。

生活費が足りないときは、B口座から引き出して補てんします。

貯金の額と赤字の額のバランスにもよりますが、これではAB口座間の資金移動にしかなりません。

月に3万円の先取り貯金をしていると仮定します。

生活費の赤字が4万円とすると、年間では貯金が36万円、赤字は48万円、差額マイナス12万円です。

貯金ができていると錯覚を引き起こしてしまう主な原因は次の3つです。

・手元資金がまわっている
・ボーナスを加味すると年間トータルが黒字
・貯金額の推移をチェックしていない

その結果、「先取り貯金ができているから大丈夫」と、ついつい毎月の赤字に目をつむってしまう結果になるのです。

お金の流れが複雑だと赤字がうやむやになってしまい、貯金が目減りしていても気が付きにくいものです。

そこで、目に見えるお金の流れを作りましょう。

といっても、難しいことではありません。

毎月の収入とボーナス、貯金を別口座にして切り離すだけ。

これだけで、月々の黒字もしくは赤字がはっきりと分かるようになります。

家計管理の基本は、毎月の収入の範囲内で支出を抑えることです。

先取り貯金をするなら、その金額を差し引いた残額で支出をまかなう必要があります。

しかし、やりくりができずに毎月の生活費に赤字が発生すれば、どこかから補てんしなければなりません。

とはいえ、ボーナスを生活費にあててしまうのは危険です。

なぜなら、ボーナスとは法律上支給が義務付けられていないからです。

会社の業績不振などにより支給されない恐れがある不確実な収入です。

生活費として混ぜてしまうと、万が一、減額支給、もしくは未支給となった場合に家計が立ちいかなくなってしまいます。

まずは、毎月の収支がどうしたら黒字になるか家計を見直してみましょう。

先取り貯金をして大幅な赤字が出るのであれば、貯金額そのものを見直す必要があります。

家計の赤字金額に合わせて見直し、調節するようにしましょう。

 

保険見直し、家計相談、貯蓄相談など個人向け貯金コンサルティング、財務改善、節税、資金調達、資産運用など法人向け財務コンサルティングが必要な方はお問い合わせください。

☟クリックして応援してください☟
にほんブログ村 為替ブログ FXファンド・マネージドアカウントへ 

関連記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイトについて

当サイトは年収3000万円以上の富裕層の方向けプライベートクラブFORTUNAの会員向けサイトです。FORTUNA Ltd.によって企画・運営されており、専門スタッフによる電話(Skype)インタビューや各種書類の照合などを行い、税込年収3000万円以上の方のみにご入会いただいています。 現在は、既存会員からのご紹介者様のみを受付しております。 入会審査をご希望の方は、既にFORTUNAをご利用の方からの招待メールの内容に沿って申請をお願いいたします。何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。         ◇ FORTUNA Ltd.について            Fortuna Ltd.は2011年に設立され、オフショアに精通した国際弁護士、会計士、金融機関経営出身者、金融マーケティングの専門家により運営されています。 個人資産の形成、運用、相続スキームの構築を始め、企業年金や退職金運用など中長期的な資金調達やM&Aスキーム構築等、個人及び法人の資産運用の導入プランの設計、及び財務コンサルティングを専門とするサービスを提供しています。
ページ上部へ戻る

Welcome to FORTUNA PRIVATE CLUB.

ENTRANCE


Lost your password?

 

Registration is closed

Sorry, you are not allowed to register by yourself on this site!

You must either be invited by one of our team member or request an invitation by emailing the site administrator at info@fortuna.sc.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。