このエントリーをはてなブックマークに追加




記事の詳細

italo_665_01
Italo(イタロ)

名匠ジウジアーロが列車をデザインした、

まるでフェラーリ!?

昨年4月から運行が開始されたイタリアの新型高速列車「イタロ」。

フェラーリのモンテゼーモロ会長が出資しているというからか、

ボディカラーは深紅、最高速度は300km/hを超える。

デザインに携わったのは名匠ジョルジェット・ジウジアーロ率いる「イタルデザイン・ジウジアーロ」というから、

このあたりはイタリアの職人魂か、こだわりはさすが。

フェラーリファンはきっと見逃せないに違いない。

イタリアの新型高速列車「イタロ」は、

フェラーリを擁するフィアットのルカ・ディ・モンテゼーモロ会長と、

トッズのデッラ・ヴァッレ社長らが共同出資し、昨年4月に運行がスタート。

世界でもっとも近代的といわれる車両は、

数多くの名車をデザインした工業デザイナーの名匠ジョルジェット・ジウジアーロ率いるイタルデザインが担当。

イギリスのデザイン&カルチャー誌『ウォールペーパー』の今年のデザインアワードにも輝いている。

このイタロ、飛行機のようにファーストクラスの「クラブ」、ビジネスクラスの「プリマ」、エコノミークラスの「スマート」の3つのシートを用意。

すべての座席で革のシート、Wi-Fiによるネット接続サービスも提供されている。

質の高いサービスとともに車窓から景色を楽しんだり、映画を観たりと思い思いの時間を過ごすことができる。

現在はミラノ-ローマ間を約1日17本、

フィレンツェ-ローマ間が1日20本運行されている。

今回、イタロを運営するNTV(ヌオーヴォ・トラスポルト・ヴィアッジャトーリ)が海外市場の販売やマーケティング、プロモーションなどを委託するパートナーとしてレイルヨーロッパと契約。

レイルヨーロッパの日本語ウェブサイトでは日本円で料金が表示されるとともに、

オンラインでチケットが購入でき、日本全国の1500社以上の旅行代理店からも申し込みができる。

日本でチケットを確約できることで計画も事前に立てられ、より充実した時間を楽しむことができるイタロの列車旅。

イタリアにいく楽しみがまたひとつ増えますね〜。

レイルヨーロッパ

http://www.raileurope-japan.com

 

 

投資家サポートが必要な方はお問い合わせください。

☟クリックして応援してください☟
にほんブログ村 為替ブログ FXファンド・マネージドアカウントへ 

関連記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイトについて

当サイトは年収3000万円以上の富裕層の方向けプライベートクラブFORTUNAの会員向けサイトです。FORTUNA Ltd.によって企画・運営されており、専門スタッフによる電話(Skype)インタビューや各種書類の照合などを行い、税込年収3000万円以上の方のみにご入会いただいています。 現在は、既存会員からのご紹介者様のみを受付しております。 入会審査をご希望の方は、既にFORTUNAをご利用の方からの招待メールの内容に沿って申請をお願いいたします。何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。         ◇ FORTUNA Ltd.について            Fortuna Ltd.は2011年に設立され、オフショアに精通した国際弁護士、会計士、金融機関経営出身者、金融マーケティングの専門家により運営されています。 個人資産の形成、運用、相続スキームの構築を始め、企業年金や退職金運用など中長期的な資金調達やM&Aスキーム構築等、個人及び法人の資産運用の導入プランの設計、及び財務コンサルティングを専門とするサービスを提供しています。
ページ上部へ戻る

Welcome to FORTUNA PRIVATE CLUB.

ENTRANCE


Lost your password?

 

Registration is closed

Sorry, you are not allowed to register by yourself on this site!

You must either be invited by one of our team member or request an invitation by emailing the site administrator at info@fortuna.sc.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。